A4・B5サイズは何センチ?A判・B判サイズの比率やインチ・ピクセル一覧表

A4・A3・B5サイズなど普段私たちが仕事や学校でよく利用している紙のサイズ。

今回はそんな一般的に利用される用紙のサイズに注目して

A判・B判サイズをセンチ・ピクセルに置き換えるとどのくらいなのか?

そもそもA判・B判サイズって何?

といった疑問を解消していきたいと思います。

A判サイズA0サイズ~A7から、B判サイズB0サイズ~B7サイズまで幅広く一覧表にして解説しています。

また、A判・B判サイズの違いや詳細についても紹介していますので是非参考にしてみてください。

A判・B判サイズのセンチ・ピクセル・比率一覧表

用紙サイズ早見表

A判サイズ

A判サイズのセンチ・ピクセル・比率の一覧表です。ピクセル数は解像度300dpiとして算出しています。

  センチ(cm) ピクセル(px)300dpi 比率
  長辺 短辺 長辺 短辺 長辺 短辺

A0

118.9 84.1 14,043 9,933 √2:1
A1 84.1 59.4 9,933 7,016
A2 59.4 42.0 7,016 4,961
A3 42.0 29.7 4,961 3,508
A4 29.7 21.0 3,508 2,480
A5 21.0 14.8 2,480 1,748
A6 14.8 10.5 1,748 1,240
A7 10.5 7.4 1,240 874

B判サイズ

B判サイズのセンチ・ピクセル・比率の一覧表です。ピクセル数は解像度300dpiとして算出しています。

  センチ(cm) ピクセル(px)300dpi 比率
  長辺 短辺 長辺 短辺 長辺 短辺

B0

145.6

103.0

17,197 12,165 √2:1
B1

103.0

72.8 12,165 8,598
B2 72.8 51.5 8,598 6,083
B3 51.5 36.4 6,083 4,299
B4 36.4 25.7 4,299 3,035
B5 25.7 18.2 3,035 2,150
B6 18.2 12.8 2,150 1,512
B7 12.8 9.1 1,512

1,075

解像度別A判・B判のピクセル数

A判・B判をピクセル数に置き換える場合、解像度(dpi)によって数値が異なります。解像度72dpi・200dpi・300dpi・400dpi・600dpiの場合のピクセル数を一覧にまとめておきます。

■A判 72dpi 200dpi 300dpi 400dpi 600dpi
A0

3,370
×
2,384px

9,362
×
6,622px
14,043
×
9,933px
18,724
×
13,244px
28,087
×
19,866px
A1 2,384
×
1,684px
6,622
×
4,677px
9,933
×
7,016px
13,244
×
9,354px
19,866
×
14,031px
A2 1,684
×
1,191px
4,677
×
3,307px
7,016
×
4,961px
9,354
×
6,614px
14,031
×
9,921px
A3 1,191
×
842px
3,307
×
2,339px
4,961
×
3,508px
6,614
×
4,677px

9,921
×
7,016px

A4 842
×
595px
2,339
×
1,654px
3,508
×
2,480px

4,677
×
3,307px

7,016
×
4,961px
A5 595
×
420px
1,654
×
1,165px
2,480
×
1,748px
3,307
×
2,331px
4,961
×
3,496px
A6 420
×
298px
1,165
×
827px
1,748
×
1,240px
2,331
×
1,654px
3,496
×
2,480px
A7 298
×
210px
827
×
583px
1,240
×
874px
1,654
×
1,165px
2,480
×
1,748px
■B判 72dpi 200dpi 300dpi 400dpi 600dpi
B0 4,127
×
2,920px
 11,465
×
8,110px
 17,197
×
12,165px
 22,929
×
16,220px
 34,394
×
24,331px
B1  2,920
×
2,064px
 8,110
×
5,732px
 12,165
×
8,598px
 16,220
×
11,465px
 24,331
×
17,197px
B2  2,064
×
1,460px
 5,732
×
4,055px
 8,598
×
6,083px

 11,465
×
8,110px

 17,197
×
12,165px
B3

 1,460
×
1,032px

 4,055
×
2,866px
 6,083
×
4,299px
 8,110
×
5,732px
 12,165
×
8,598px
B4  1,032
×
729px
 2,866
×
2,024px

 4,299
×
3,035px

 5,732
×
4,047px
 8,598
×
6,071px
B5  729
×
516px
 2,024
×
1,433px
 3,035
×
2,150px
 4,047
×
2,866px
 6,071
×
4,299px
B6  516
×
363px
 1,433
×
1,008px
 2,150
×
1,512px
 2,866
×
2,016px

 4,299
×
3,024px

B7

 363
×
258px

 1,008
×
717px

 1,512
×
1,075px
 2,016
×
1,433px

 3,024
×
2,150px

A判・B判の違いとは?

A判B判の違い

一般的に仕事で使用される用紙はA4サイズが多く、学校などで使用するノートなどにはB5サイズが多く用いられます。では、A4などのA判用紙とB5などのB判用紙はいったい何が違うのでしょうか?

A判用紙

A判用紙は、ドイツの物理学者オズワルドによって19世紀末に考案された、国際標準規格ISOで定められている規格です。縦・横が1:√2の比率になるように設定されていて、用紙を製造する上で資源を無駄なく効率的に利用できるように考案されました。面積が1平方メートルのA0サイズ841㎜×1,189㎜を半分にしたものがA1サイズとなり、さらにその半分がA2、A3、A4・・・といった形でA10サイズ26㎜×37㎜までとなっています。

A判サイズ図解

B判用紙

B判用紙は、日本でかつて公用とされていた美濃紙の寸法を元に作られた規格なの国際規格ではなく、現在B判の規格を扱っている国は日本・中国・台湾の3か国のみです。縦横の比率が1:√2といった点はA判用紙と同様で、A判・B判の違いはサイズです。A0サイズが841㎜×1,189㎜に対してB0サイズは1,030㎜×1,456㎜で面積が1.5平方メートルとなります。

B判サイズ図解

番外編:L判とは?

A判・B判のサイズについて解説してきましたが、ここで番外編。

「L判サイズ」っていったい何?

なんとな~くですがA判・B判サイズ…L判サイズといったように延長線上に存在するような気もしますよね。
しかしL判サイズは写真に用いられるサイズのひとつで、A判・B判などの用紙サイズとは異なります。

せっかくなので、写真サイズの一覧表も掲載しておきます。

写真サイズ一覧表

  センチ(㎝) 比率
大全紙

50.8×61.0

5:6
全紙 45.7×56.0 9:11
A3ノビ 32.9×48.3 13:19
半切 35.6×43.2 14:17
大四つ切 27.9×35.5 11:14
四つ切 25.4×30.5 5:6
六つ切ワイド 20.3×30.5 2:3
六つ切 20.3×25.4 4:5
2L  12.7×178  5:7
ハガキ  10.2×15.2  2:3
L  8.9×12.7  7:10
DSC  8.9×11.9  3:4
A判B判サイズ記事アイキャッチ
最新情報をチェックしよう!