YouTubeテレビでを安くて簡単に見る方法は?家電販売のプロが教えます。ネット非対応のテレビでも大丈夫!

最近のテレビは直接インターネットに接続できるので、自宅にネット環境さえあれば簡単にテレビの大画面でYouTubeを堪能できます。

しかし、テレビが古くてインターネットに対応していないという方もいらっしゃいますよね。

でも見たいですよね?YouTubeをテレビで!でもテレビを買い替えるまではちょっと・・・。

安心してください。そんな方のために「ネットに対応していないテレビでYouTubeを見る方法」と、それにかかる費用の目安も記載しておきます。

この記事を作成している人物は家電量販店の現役販売員(総合家電アドバイザー取得者)です。コロナ自粛で自宅で過ごす方が増えたのが原因か、毎日のように尋ねられるので今回記事にまとめました。
また、YouTubeをテレビで見るにはインターネットの環境が必要です。もし自宅にインターネット回線がない場合は下記でお得なインターネット回線を見つけることができるので参考にしてください。

HDMIケーブル対応のテレビは必須

まず初めに、今回ご紹介する内容はすべてテレビが「HDMIケーブル」に接続できる事が条件となります。あまりにも古いテレビ(およそ15年以上前のテレビ)だと対応できない可能性があるのでご注意ください。

ご自宅のテレビにHDMIケーブルをできるかの確認はテレビの後ろを見ればすぐに判別可能です。

HDMI端子

画像のような平べったい端子がHDMI端子です。

また、テレビの機種にもよりますが、リモコンの「入力切換」のボタンでも確認できます。

入力切替

「HDMI」という項目があればOK。「入力1」「入力2」などの項目しかない場合はテレビの裏側を確認しましょう。

Fire TV Stick

インターネット非対応のテレビでYouTubeを見る方法のおすすめ第1位は、Amazonの「Fire TV Stick(ファイヤーティービースティック)」

テレビのHDMI端子にFire TV Stickを差し込むだけで自宅のWi-Fiにつながり、YouTubeなどの動画コンテンツをテレビの大画面で楽しめます。

Fire TV Stickでできる事

・動画・音楽などのインターネットコンテンツがテレビで視聴
・ミラーリングでスマホの画面をテレビに映し出す
・テレビでwebサイトを閲覧

YouTubeなどの無料コンテンツはもちろん、登録をすればAmazonプライムビデオNETFLIXなどの有料コンテンツも楽しめます。

Fire TV Stickの種類と値段

Fire TV Stickは無料コンテンツであれば月額料金などは発生せずに利用できます。YouTubeは無料なのでFire TV Stickを購入するだけで視聴可能です。

2021年現在販売されているFire TV Stickの種類と値段は下記の3種類となります。

※当サイトでは総額表示(税込み価格表示)で記載・ご紹介しています。

■Fire TV Stick・・・5,478円(税込)

標準モデルのFire TV Stickです。専用リモコンで操作でき、音声認識機能も標準搭載。

■Fire TV Stick 4K・・・7,678円(税込)

Fire TV Stickの4K対応モデル。より高画質で4Kコンテンツを楽しみたい方におすすめです。その他の機能は標準モデルと変わりません。

■Fire TV Cube・・・16,478円(税込)

Fire TV Stickの最新モデルで、Amazon Alexa対応の音声認識リモコンにより音声でテレビの電源を入れたり他のスマート家電と連携することも可能。

おすすめ第2位はGoogleの「Chromecast(クロームキャスト)」

Fire TV Stickと同じくテレビのHDMI端子に接続してWi-Fi経由でYouTubeを画面に映し出します。

Chromecastで専用のリモコンを使いたい場合Chromecast with Google TV(8,360円)が必要なので、テレビでYouTubeを見ることが目的であればコスト的にもFire TV Stickがおすすめです。

Chromecastの種類と値段

■Chromecast・・・5,579円(税込)

■Chromecast with Google TV・・・7,920円(税込)

専用リモコン付属で単体で起動・操作が可能。4Kにも対応。起動速度も速くて快適です。

Chromecastを購入するのであれば、約2,000円ほど高くなりますがリモコン付きのChromecast with Google TVが圧倒的におすすめです。
リモコンなしの場合スマホやパソコンなどの機器がなければ単体で起動することもできないので結構不便です。

Apple TV

おすすめ第3位はAppleの「Apple TV」。値段は17,380円~とFire TV StickやChromecastと比べると高額になります。YouTubeやNETFLIXの他にもアプリをインストールすることで様々なサービスをテレビで楽しめます。また、Apple TV 4KにはiPad Proにも搭載されている高性能プロセッサ「A10X Fusionチップ」が入っているため、Fire TV StickやChromecastよりも快適に操作できます

AirPlay」の機能を使ってiPhone・iPadの写真・動画・音楽をテレビで再生することもできるので、iPhoneユーザーにおすすめ。

Apple TVの種類と値段

■Apple TV HD (32GB)・・・17,380円(税込)

■Apple TV 4K (32GB)・・・21,780円(税込)

■Apple TV 4K (64GB)・・・23,980円(税込)

HDMI・MHLケーブルでの接続はおすすめしない理由

注意

HDMIケーブルやMHLケーブルを使ってスマホとテレビを直接つないでしまえば、簡単にYouTubeをテレビで見れると思っている方も多いようですが、それは間違いです

スマホにつなぐHDMI変換ケーブルやMHLケーブルは多く販売されていますが、それらは著作権の発生しない写真や動画をテレビなどの大画面で再生するためのものです。

YouTubeやその他ネット配信されている著作権で保護されているコンテンツは映し出せない場合がほとんどで、結局Fire TV StickやChromecastが必要になるといった可能性があります。

■Apple純正HDMI変換ケーブル

■Android MHL変換ケーブル

■Android HDMI変換アダプタ

Apple純正HDMIケーブルの場合Fire TV Stickよりも高額になり、AndroidスマホをテレビにつなぐMHLやHDMI変換ケーブルは安く購入できますが対応できる機種が限定される上そもそもテレビでYouTubeを再生するためのケーブルではありませんので注意してください。

まとめ

家電販売員の私がもっともおすすめするインターネット非対応のテレビでYouTubeを安く見る方法AmazonのFire TV Stickの使用です

専用リモコン操作で快適に使える上、同様の他社製品よりも安く購入することができます。

上記でもご紹介したように「HDMIケーブルでテレビと直接つないでYouTubeを見る」という方法が安くて簡単と認識されているか方が多く、インターネット上でもそのような情報が多く掲載されていますが、機種や動画の著作権保護によって使用できない場合があるのであまりおすすめしません。

また、アマゾンプライム会員であればAmazon Fire TV Stickを使って映画・テレビ・音楽などのプライム特典コンテンツが見放題で楽しめるので、Fire TV Stickを購入される方はプライム会員を30日間無料で試してみるのもおすすめです。

アマゾンプライム会員30日間無料はこちら

テレビでYouTubeを見る方法とは記事アイキャッチ
最新情報をチェックしよう!