【超簡単!】インターネットの通信速度の調べ方。速度の目安はどのくらい?速度をあげる方法は?

スマホやパソコンをでインターネットを使っていて

なかなか画面が表示されない・・・

動画が通信中でぐるぐるなったまま・・・

と思った経験ありませんか?

そんな時はまず今使っているスマホやパソコンの通信速度を調べてみましょう

インターネットの通信速度の調べ方

調べ方は超簡単。下記のインターネット回線の速度テスト「Fast.com」にアクセスするだけ。

インターネット回線の速度テスト | Fast.com

通信速度画像

こんな画面が表示されて一発で現在の通信速度の確認ができます。

ただしこれだけでは、通信速度の~Kbpsとか~Mbpsとか表示されても

それが何?早いの?遅いの?ってなっちゃいますよね。

基本的に5Mbps~30Mbpsほどあればインターネットを充分快適に利用できると言われていますが、

動画を見るのか?メールをするのか?

など、使用用途によっても快適に使える通信速度の目安は変わってきます

快適な通信速度の目安 用途別

通信速度の目安

現在の通信速度がどのくらいか分かったら、つづいては「YouTubeで動画を見たい」「オンラインゲームをしたい」などインターネットを使用する具体的な目的に合わせて通信速度を確保する必要があります。

用途別の通信速度の目安は下記のようになります。※1000Kbps=1Mbps

メール・SNSなどの送受信

SNS

■速度の目安

128Kbps~1Mbps

文章のみであれば128Kbpsで問題ありませんが、動画や画像のやりとりをする場合は1Mbpsはないと読み込みに時間がかかってしまいます。

ZOOMなどのビデオ通話

ビデオ通話

■速度の目安

600Kbps~3Mbps

ビデオ通話のサービスによって変わってきますが、ZOOMの場合に必要とされている通信速度は1対1通話で最低600Kbps。1080pHDグループ通話で3Mbpsほどとされています。

WEBサイト・ホームページなどの閲覧

ウェブ閲覧

■速度の目安

1Mbps~10Mbps

WEBサイトも様々あり、最近は動画の多いサイトも増えてきているので特に高画質の画像や動画の閲覧もできるサイトであれば10Mbpsはあったほうが良いでしょう。

YouTubeなどの動画視聴

YouTube

■速度の目安

3Mbps~25Mbps

動画の画質によっても通信速度の目安が変わります。YouTubeを例にすると4Kで撮影された超高画質の動画だと20Mbpsほどの通信速度が必要となります。HD1080pの画質であれば5Mbpsほど。

オンラインゲーム

オンラインゲーム

■速度の目安

30Mbps~100Mbps

オンラインゲームでは通信速度が非常に重要な要素となります。基本的に30Mbpsほどあれば問題ないとされていますが、より迅速なレスポンスが求められるシューティング系のゲームなどでは100Mbpsほどあると、より快適にプレイできるといったものもあります。

インターネットの通信速度をあげる方法は?

通信速度をあげる方法は

インターネットの通信速度が遅くて困る!といった場合の対処方法をいくつかご紹介します。

無線LANルーター・モデムを再起動

スマホやパソコン、その他の機器全般においてインターネットの通信速度が遅い場合は、大元の機器である無線LAN・モデム・ルーターなどの不具合の可能性が考えられます一度電源を抜き差しし、再起動するまで待ってから再度インターネットに接続することで改善する場合があります。

有線の場合LANケーブルの確認する

有線でインターネットを接続している場合、LANケーブルが悪くなっている可能性も考えられます。古いLANケーブルであれば、一見損傷がなくてもケーブルの中が断線している場合もあるので、新しいケーブルで再度接続してみましょう。

プロバイダの通信障害がないか確認

上記の無線LANルーターなどの機器を再起動しても改善しない場合は、インターネット回線業者であるプロバイダ自体に問題が発生している可能性も考えられます。メンテナンスやその他トラブルが発生している場合は契約しているプロバイダのホームページから確認できます。

回線が混雑して遅くなっている可能性も

インターネットのIPアドレスがIPv4だと、毎週決まった時間帯、特に土日の夕方から夜にかけて決まってインターネットに繋がりにくいといった場合は、その時間帯に多くの人がいっぺんにインターネットに接続していて回線が混雑している可能性があります。この場合は、時間帯をずらして使用するか、使用中のプロバイダでIPv4からIPv6に切り替えが可能であれば切り替える。またはIPv6t対応のNURO光・ドコモ光・Softbank光・au光などのプロバイダに切り替えるなどの対策が必要です。

無線LANルーターからの距離や障害物

無線LANルーターの近くでは使用できるけど、離れるとインターネット回線が弱くなってしまう場合は電波が十分に届いていない事が原因です。この場合はWi-Fi中継器やメッシュWi-Fiなどに買い替えることで解決できます。

おすすめWi-Fi中継器・メッシュWi-Fi

 

パソコンやスマホなど端末のトラブル

複数端末で使用していて一部の機器だけ通信が悪いといった場合は、インターネット環境ではなくスマホやパソコンなどの使用している端末に問題がある可能性が考えられます。OSが最新のバージョンになっているかを確認し、再起動して改善しないかなどの方法を試してみましょう。また、動画や画像などをたくさん保存してしまいメモリーが不足している場合も通信が遅くなる原因となります。

インターネットブラウザのバージョンを最新にする

インターネットブラウザは、「Safari」「Google Chrome」などのインターネットを使用するソフトやアプリで、このブラウザのバージョンが古いままだと通信速度が遅くなる場合があります。自分の使っているブラウザのバージョンを更新して試してみましょう。

インターネット回線自体を乗り換える

上記のような方法を試しても通信速度が改善しないのであれば、インターネットの環境を変えてしまうといった方法も検討したほうが良いでしょう。

高速通信可能なおすすめネット回線

インターネット回線を変更する場合、現在使用している携帯やスマホの会社に合わせて契約することで月々の料金が安くなるかもしれません。

ドコモユーザーにおすすめのネット回線 ドコモ光
auユーザーにおすすめのネット回線 auひかり
ソフトバンクユーザーにおすすめのネット回線 SoftBank 光
その他ユーザーにおすすめのネット回線

ビッグローブ光

NURO 光

高速通信を求める方におすすめのネット回線

光マッハ

NURO 光

安さを求める方におすすめのネット回線

So-net光

下記のページで自分にあったインターネット回線が簡単に見つかる方法を紹介していますので、是非参考にしてみて下さい。

【インターネットの選び方】初心者でもわかりやすい!あなたに最もおすすめのインターネットプロバイダ・光回線が簡単に見つかります。

通信速度の調べ方アイキャッチ
最新情報をチェックしよう!